小規模証券化とは

わたしたちの提案する小規模不動産証券化は、10億円以下のスモール物件についての証券を組成し、展開するビジネスモデルです。

 

既に行われている大規模な不動産の証券化のミニ版ではなく、地域を活性化させることを第一の目的として、地域に資金循環を作り、地域の中で愛される建物のための小規模証券化です。

 

地域の中で独自の資金チャンネルを確保し、地域の金融機関・ビルダー・宅建業の住宅ローン・不動産市場参入のための証券化スキームを開発し、事業化します。

 

不動産の証券化の課題といわれる、アレンジャ-の質や手数料の水準に注目し、クリ-ンな市場を作ることを目指します。